« 高鍋城灯籠まつりに行く | トップページ | 宮崎神宮の流鏑馬を見に行く »

2010年11月22日 (月)

巨田神楽を見に行く

Img_4353

佐土原の西に巨田神社というのがある。本殿は室町時代の社寺様式を

色濃く残す三間社流れ造りで国指定重要文化財にもなっている。

ここで毎年、「巨田神楽」が舞われているのは知っていたが一度も見た

ことがなかったので見に行った。

いつも朝9時~午後3時まであるらしい。9時半ごろ神社に着くと独特の

太鼓の音が聞こえてきてもう始まっていた。

Img_4349

神殿手前右側の境内に縄で四角に囲まれた中にむしろがひかれ、

そこで舞われていた。行った時に舞われていたのは「柴荒神舞」というもの

で大人の人だったが、あとの「鬼神舞」は子どもが舞っていた。

午後3時までに18番まで舞われるようになっていた。

Img_4347

太鼓の胴に慶長5年の銘があるので、400年以上伝承されていることが

確認できるという。大人から子どもへと引き継がれていくことが大切

なのだと感じた。

               by ヒロ

Img_4352

宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産

|

« 高鍋城灯籠まつりに行く | トップページ | 宮崎神宮の流鏑馬を見に行く »

コメント


寝てるだけ!!俺やってたのそれだけ!!!
相手の女に好きにさせてただけ!なのに「超イイ~!」って
そいつ一人で勝手に満足して10万ゲトした!!
これボロくね?マジ楽すぎじゃね??
http://iphone5.net/rd5/7squr6c/

投稿: トッ、れびア~ン!! | 2010年11月27日 (土) 18時46分


触る前からとろっとろでしたよ、あの子のオマンチョスは!!
ぬゅぷぬゅぷ気持ち良くて5分もたなかったわww
http://vh1gj1k.less.g-killing.net/vh1gj1k/

投稿: たまんねぇ~♪ | 2010年12月 3日 (金) 14時11分


http://6q8tjyk.less.g-killing.net/
「はやく出しなさいよ!!」とか言いながら高速責め&バキュームの嵐だもんなwww
最後クチまんでたっぷり吸い出されてゴックンしてもらったよーwwwww

投稿: 取れちゃうかと思った! | 2010年12月11日 (土) 02時14分


もうデリ嬢とか二度と呼ばねぇっす!
だってこれなら本番ができてお金までもらえるしな!
まだ始めて3日なのに、もう10万も貯まっちゃったヨン!!(*‘∀‘)ノ

http://66ig43w.pr.teacap.net/

投稿: 裸一貫でまる儲け! | 2010年12月20日 (月) 00時33分


3日目でソッコー8万いただきますたーっ!!!!!
想像以上に簡単で逆にちょっとビビったww
http://mfsuubd.tee.navitime.me/

投稿: オメガワロスww | 2010年12月23日 (木) 20時57分


お毛毛のないツルツル娘に買われてしまった!!
お★んこ舐めたら「ほ ふ ん ♪」とか言って俺の顔にシ朝吹いてきたし(笑)
指でイジってたらまたぷっしゃあああ!!ってベッドびしょびしょ(苦笑)
やっぱ毛が無いコって感度いいんだな♪(*´∀`*)
http://g9qpy6l.on.teacap.net/

投稿: すっごい吹きまくりだったYO!! | 2010年12月28日 (火) 05時02分


3日やっただけでオレの月給を越えちまった!!!!
てか働くよりコッチで食ってけるわオレwwうははwww
http://x7zrxge.high.nurupopo.net/

投稿: 辞表出してきますたw | 2011年1月 2日 (日) 09時01分


竿とバックの同時攻めなんて反則だ~!!
耐えられるわけないじゃん!!!
・・・でも、これハマるかもなぁww
http://j2fwcjc.gim.uerock.net/

投稿: これは反則だろ | 2011年1月 9日 (日) 07時17分


えっ?!えっ!?これが中の感触?!
すげええ!!!これがホンモノなんだ!ぎんもぢいぃぃいい!!!
これハマるわ!マジクセになるわ!!たまんねぇ♪
http://lhbyu8v.gim.uerock.net/

投稿: はいえrhくぉいせふじこ!? | 2011年1月15日 (土) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187028/37786116

この記事へのトラックバック一覧です: 巨田神楽を見に行く:

« 高鍋城灯籠まつりに行く | トップページ | 宮崎神宮の流鏑馬を見に行く »